message board (public)

Name E-Mail
Message
(Max message size is 16384 bytes, and you cannot use any tags)
URL


[04/Feb/2017(Sat)06:18] ささのたかよし wrote:
>プラ太郎さん

お久しぶりです。
TEPCOの調達計画を頻繁にチェックしとくんだったと猛烈に後悔してます。

http://www.tepco.co.jp/corporateinfo/procure/plan/all-j.html
ここにある業務委託の2016年調達計画→送電設備のPDFを見たところ、
「都留線No.233〜No.234鉄塔建替工事に伴う支障木伐採業務委託」なる
記述がありました。この情報を掴んでいれば…

(この資料によると、麻溝線33,34号、大沼線13〜16号も建て替える感じですね)

これだけあれこれ建て替えられてしまうと、三ケ木付近の鉄塔はもう少し
ちょくちょく見に行こうかな、などと考えたくもなります。

[03/Feb/2017(Fri)21:44] プラ太郎 wrote:
ご無沙汰しております。
都留線233号あたりと言えば、2009年ごろに辿った際に、塗装がさびさびで
圏央道のインターにも近い場所だったので、建て替えを心配した区間ですが、
やはり建て替えされたのですか・・・。
意外と都留線は、市街地にも原型鉄塔が残っている印象でしたが、
三ヶ木付近を除いて、姿を消しそうですね。
後は三つ峠越え直後の49号周辺でしょうか。 [http://puratarou.web.fc2.com/]

[18/Jun/2016(Sat)00:00] まつか wrote:
ささのさん

こんばんは。
おかげさまでROM内のデータは全て変換完了いたしました。
ありがとうございます。

第二水準フロッピーをどう読み出そうか検討中でした。
フリーウェアでディスクイメージを作成出来るツールがありました。
フロッピーが生きていてくれ、上手く読み込めればいいのですが…

第二水準を含めた変換プログラム、公開頂きましてありがとうございます。
また有り難く活用させていただきます。

[10/Jun/2016(Fri)06:15] ささのたかよし wrote:
>まつかさん

あ、変換ツール見つけましたか。
07-Jun-2007の日記にあるjwr55fontx.cに16-Jul-2007のパッチ(jwr55ffontx.c.diff)を
当てて、結合したROMイメージ(0314_0315_0317.bin)を食わせるように作っている
はずなのですが…

半角部分はどんな風に出力されるのでしょうか?

[10/Jun/2016(Fri)02:50] まつか wrote:
>ささのさん

こんばんは。

JW-R50SのROMデータはおかげさまでFONTX2形式に変換できました。
素晴らしいツールを公開くださったことに感謝いたします。
ありがとうございます。

16ドットは半角も含めばっちりでしたが、24ドットは全角はしっかり出力されるのですが、半角は出力されませんでした。
0314+0315+0317をバイナリエディタで結合して飲ませましたが、手元にあるROMをみると、T7818-0316なるROMもありました。

もしかして、「0316」に半角が入っているのでしょうか?

ソースを何度も眺めましたが、ANKへの変換部もあるようで、入力ファイル名を0316.BINとしてみるもさっぱりでした…
おそらく知識不足なだけだと思うのですが、何卒ご教示いただければ幸いです。

[09/Jun/2016(Thu)23:46] ささのたかよし wrote:
>まつかさん

T8718の型番を見るに、JW-R50S/R50FIIもこの部分に関しては同じような構成を
採っているようですね。

バスの表示器から吸い出したフォントデータを受け取るのは流石に問題があるので、
どんな機種を狙えば良いかメールでこっそり教えて欲しいです。

[08/Jun/2016(Wed)23:47] まつか wrote:
ちなみに、8×8,11×11,15×15,16×16,18×18,20×20,24×24,28×28,32×32のフォントが格納されていることを確認してあります。ヘッダ等はありません。

[08/Jun/2016(Wed)23:44] まつか wrote:
こんばんは。

東芝のワープロが実家にあったことを思い出し、引っ張り出してまいりました。
(JW-R50S)
ROMを基板から剥がしたのですが、この頃はまだ手作業で半田付けしていたのでしょう。
足を曲げた状態で半田付けしてあり、吸い取りに難儀し、結果的に足がもげてしまいダメになってしまいました。
足を半田で仮設し、ROMライターで吸い出すも、データはFF FF FF FF…でした。
なかなかうまくいかないものですね。

ROMはT7818-0303,0314,0315,0317でした。

さて、先日お話ししましたバス用の表示器からフォントを吸い出しました。
必要がありましたらお知らせください。
メールか何かでお送りいたします。

[28/May/2016(Sat)14:26] まつか wrote:
こんにちは。

早速の返信ありがとうございます。
バス用の表示器もDIPタイプのROMであれば簡単に剥がして抜き取り出来ますが、TSOPなどはなかなか素人には難しいものがあります。
ただ、最近はメモリーカードにROMイメージを焼いて転送するものもあり、そのあたりからも抽出しています。富士通の16ドットは第1、第2水準とANKまで吸い出しできました。

組み込み機器向けの漢字ROMはメーカーごとに文字配列だけでなく、データ格納方式に違いがあり難儀することもしばしばです。

今後は東京メトロの地下鉄車内でテロップを流す表示器もまた見慣れないフォントで気になっています。どうやら廃品として流通しているようですので機会があれば実機から吸い出してみたいものです。

またいろいろご教授いただくことがあるとおもいますが、差し支えなければよろしくお願い致します。

[28/May/2016(Sat)06:32] ささのたかよし wrote:
>まつかさん

表示器からの吸い出しも面白そうですね。いつかはやってみたいと思いつつ
家でハンダごてを扱うことが難しい状況が続いているため、ここのところは
ソフトウェアからの変換ものばかりになってしまっています。

FONTX2形式を使っているのは簡単に生成できるという理由に尽きますので
それよりも難解なフォーマットは扱ったことはありません。
という訳で、申し訳ないのですが埋め込みTTFの生成はやったことないのです。

これからもよろしくお願いします。

[27/May/2016(Fri)01:45] まつか wrote:
ささのたかよしさま

はじめまして。
過去の日記を拝見させていただきました。
ビットマップフォントをいろいろ収集しているのですが、感動の一言でした。
特にルポ文字のあたりは…

さて、私は路線バスの機器を集めており、バス用の表示器にもビットマップフォントが搭載されています。
ROMライターを使ってフォントを吸い出していますが、当然ながらヘッダーは無く、勘で無理やりfontx2形式のヘッダーを付加した上で手作業で再配置していました。

Windows上で表示させたり、ペイントブラシなどで使うには埋め込みTTFが一番楽かな…と考えていましたが、生のフォントデータから埋め込みTTFを生成したことはありますでしょうか?

[24/May/2016(Tue)23:48] つつゐ wrote:
ささの様

日記にアップされた、富士通のFONT1/2->FONTX変換プログラムありがとうございます。

昔のWin版OASYS用のWIFEでもこの形式が使われていました。
(かつて比較した際、TOWNS-OSのCDにある形式と同じだったように記憶しています)

まずはお礼まで。

[14/May/2016(Sat)17:13] ささのたかよし wrote:
>つつゐさん

FONTX2化はやってみたいと思っているのですが、なかなか実行に移せておりません。
という訳で、今のところ変換プログラムはありません。すみません。

FONT2形式の、というお話なのでここから始めてみますか…

[11/May/2016(Wed)04:04] つつゐ wrote:
はじめまして。つつゐと申します。

富士通のFONT2形式ファイルについて検索して、今年3月の日記を拝見しました。

以下ぶしつけなお願いなのですが
FONT2をFONTXあるいはBDF(またはそれに類するもの)に変換したいと思っているのですが
そういった変換プログラムがあれば(可能であれば)いただけませんか。

[16/Sep/2015(Wed)21:03] ささのたかよし wrote:
>マチさん
こちらこそはじめまして。

鉄塔巡りの楽しいところって、この次はどこへ行くんだろうという部分もあるのですが
自分が見たものを他の人はどういう切り口で見るんだろうという点もあると感じています。

#最近は子供の世話に忙しくて鉄塔巡りどころではないというのが現状で
#どうにかしたいところではあります…

この趣味は怪しい奴に見られてしまうのは仕方がないのですが、
もし撮影中に「何やってんの」と迫られたとしても、きちんと挨拶して
事情を説明すると多少は理解してもらえることも増えているように感じます
(100%理解してもらえるという保証は無いのですが…)。

beatmaniaは懐かしいですね。とはいえ自分は2ndの頃まで遊んだ程度で
3rd以降は投げ出しました。プレイも上手い訳ではありませんし。

という訳で、キャタピラー上溝線訪問記、期待しております。
ではでは。

[16/Sep/2015(Wed)15:57] マチ wrote:
こんにちわ。
初めまして。

鉄塔関係から来ました。
キャタピラー上溝線(&愛川・中津・城山)を辿ろうと思い、検索したら辿り付きました。

「怪しい奴」やっぱこれ自分で感じますよねw
自分はまだその自分の姿に慣れなく、人が多いと撮影躊躇します…

ところでこれ書いたのはかつての古い日記に「beatmania」という記述があり驚いて。
鉄塔という変わったもの撮ってる人の中に同じ趣味(?)あるのが嬉しくて。

突然の書き込み、申し訳ありません。
今後も更新楽しみにしております。 [http://10000kv.blog.fc2.com/]

[25/May/2014(Sun)06:00] ささのたかよし wrote:
>プラたろうさん
返信遅れてすみません。日記の記事に上げた物はいわゆる中華オシロと呼ばれる物なので
有名メーカー製(Tektronixなど)と比べると色々見劣りする面もあるようなのですが、
ホビー用途ならこれで十分と言われているようなので手を出してみました。

この手のオシロスコープは大体100MHz, 1GS/sくらいは普通にあるようで、
あとはお財布と相談しながら性能を選んでいくような感じです。
参考になるかどうかは分かりませんが、大体これくらいの性能のモデルがあるようです。

http://www.world-musen.com/atten.htm
(貼られているメーカーのラベルは違いますが、これもSiglent製と言われているため、
このサイトを引用しています)


都留線、今回は珍しく(?)鉄塔札の記述が正しかったのでこれからどうしようか
実は途方に暮れていたりします。適当な時期に再度見ておしまいにするつもりなのですが、
いつ見にいけば良いものやら…とりあえず、梅雨入り前を考えているところです。

[22/May/2014(Thu)19:43] プラたろう wrote:
こんばんは
ご立派なオシロスコープですね!そして、100MHz・1GSとは結構高性能のように感じますがこれが現代の平均ぐらいだったりするのですか?
あと都留線の建て替えもほぼ竣工ですね。完成を待って撮りに行こうと考えておりまして、ちょっと楽しみです。 [http://puratarou.web.fc2.com/]

[29/Dec/2013(Sun)19:54] ささのたかよし wrote:
VPSへのOS再インストールの際、伝言板のログを退避し忘れたために
大幅に過去の状態へ巻き戻ってしまっています。

大変申し訳ありません。

[13/Feb/2011(Sun)21:47] ささのたかよし wrote:
>Yashiromannさん
先日はどうもでした。
xtermですか。これを使うことは全然考えてなかったですー…

実はあのスクリーンショット、X上のemacsでの話だったりしますが
家で使っているmltermや仕事場のrxvt-unicodeでも同じ状況です。

#仕事場でもmltermを使うことがありますが、この辺りの事情は省略です。

とりあえず、CJK文字の文字幅の扱いを変更するようなオプションがあるかどうか
探ってみることにします。
どうもありがとうございます(ぺこり)

[13/Feb/2011(Sun)21:02] Yashiromann wrote:
こんばんは。先日のTRONSHOWはどうもでした :-)

2/11の日記の件ですが、xtermの場合でしょうか?
xtermの場合だと、一応 `-cjk_width' というオプションを付けると問題を回避できるはず…です。
# うちはUTF-8に移行してみたのですが、確かに少し前まではこの辺の違い、苦労しました。。

[29/Oct/2010(Fri)21:30] ささのたかよし wrote:
>きしもとさん
情報ありがとうございます、ていうか見てるんですねTwitterのボヤき…

E-mail欄ですが、メールアドレスがガチで入ってしまうので
よほどの場合を除いて使うことはお勧めしません。
とりあえず簡単な対策は入れてみましたが、効果はどうなんでしょうかね。

[29/Oct/2010(Fri)12:31] きしもと wrote:
E-Mail欄は入れても伏せられるのかどうかわからんので空欄にします

うちのあたりの送電線の鉄塔(中部電力)には付いてないですね。
少なくとも大書きしたものは。

[15/Aug/2010(Sun)10:04] ささのたかよし wrote:
>けまぞうさん
返信遅れてすみません。
送り先のメールアドレスをuaa@uaa.org.uk宛に送ってください。

メール経由で受け取れない事情がある場合は他の手段を考えますので、
その旨をお知らせください。

[14/Aug/2010(Sat)19:41] けまぞう wrote:
19-Sep-2004の日記にあるZ_EMを分けて頂く事は出来ませんでしょうか…
今となっては入手がほぼ不可能な様で…

[11/Jul/2010(Sun)20:07] ささのたかよし wrote:
>RICOさん
先日はどうもでした。
英語は…むー、医療系はかなりブランクがあるので極めて怪しいです
というか他の人に当たった方が色々と安全です。

こちら(ネット上)でもよろしくおねがいします。ぺこり

[11/Jul/2010(Sun)11:16] RICO wrote:
こんにちは。
(*°∇°*)ノ
英語すごい!

今度医療系の英語教えて!

[05/May/2010(Wed)22:13] SASANO Takayoshi wrote:
Oops, building process of uT-Kernel highly depends on UNIX commands,
I think it will be very hard way to use WinARM and Windows.

[04/May/2010(Tue)20:46] SASANO Takayoshi wrote:
> minhtien
Thank you for using my patch.

There is no separated bootloader for uT-Kernel/LPC2388 unofficial port,
because it has own bootcode.
Please see patched kernel/sysdepend/device/app_at91/icrt0.S for details.
It contains ARM's interrupt handling code and board(SoC) set-up routine.

And, please check these files to fit your project.

1. etc/sysdepend/app_at91/makerules.sysdepend
If you change PLL frequency and CPU clock, you will have to
modify CFLAGS += -DCPU_CLOCK value.
The value is referred from lib/libtm/src/sysdepend/app_at91/sio.c (UART in/out)
and kernel/sysdepend/device/app_at91/tkdev_timer.h (system timer).

2. config/sysdepend/app_at91/utk_config_depend.h
You have to modify SYSTEMAREA_END, RI_USERAREA_TOP, CFN_REALMEMEND and
EXCEPTION_STACK_TOP to fit LPC2378's 32kbyte Local bus SRAM.
The value will be 0x40006800 for SYSTEMAREA_END, and 0x40008000 for others.

And CFN_MAX_xxxID values of SYSCONF should be reduced to save memory usage.
Here is a sample configuration for using two tasks, one semaphore,
one event-flag and one mailbox.

#define CFN_MAX_TSKID 2
#define CFN_MAX_SEMID 1
#define CFN_MAX_FLGID 1
#define CFN_MAX_MBXID 1
#define CFN_MAX_MTXID 0
#define CFN_MAX_MBFID 0
#define CFN_MAX_PORID 0
#define CFN_MAX_MPLID 0
#define CFN_MAX_MPFID 0
#define CFN_MAX_CYCID 0
#define CFN_MAX_ALMID 0
#define CFN_MAX_SSYID 0
#define CFN_MAX_SSYPRI 0

#define CFN_MAX_REGDEV (0)
#define CFN_MAX_OPNDEV (0)
#define CFN_MAX_REQDEV (0)
#define CFN_DEVT_MBFSZ0 (-1)
#define CFN_DEVT_MBFSZ1 (-1)

Official code uses kernel/sysdepend/device/app_at91/hwconfig.h, but
my unofficial patch no longer use this file.

I hope this message will help your hack.

[03/May/2010(Mon)00:31] minhtien wrote:
now i'm porting uT-kernel into LPC2378. After searching on Internet, i see that you are the first person do that.
So can you give me some guide detaily. I installed WinARM to compile C file into .hex file. and i use Flash Magic for programming flash through RS-232.
But now i don't know what i will do to finish my project. Will i have to write "bootloader" or modify "uT-kernel" to be suitable for that board?
i'm looking forward to your response.

[02/Oct/2009(Fri)23:09] SASANO Takayoshi wrote:
> Andy Narain
CD/Network is still not supported, because we have to fix
serious problem first --- the speed of RPCemu/OpenBSD is extremely slow.
Not only RPCemu but also Ramachandran Plot Explorer
(http://www.allegro.cc/depot/TheRamachandranPlotExplorer/) on OpenBSD
is slow, so I think this problem comes from Allegro library issue.

Sorry, I don't have FreeBSD so I cannot support it.
I hope the patch will be a hint to port RPCemu to FreeBSD.

[02/Oct/2009(Fri)15:23] Andy Narain wrote:
I saw that you made an OpenBSD patch for the Acorn emulator rpcemu, if you were to make one for FreeBSD how would you go about it, and have you made a patch for CD/Network support?

[12/Sep/2009(Sat)19:44] ささのたかよし wrote:
>metanestさん
アドバイス、ありがとうございます。

どうもこのカメラはアンダー気味に写るという話を聞いているので、
今度撮るとき補正を掛けて撮ってみることにします。

[12/Sep/2009(Sat)17:58] metanest wrote:
失敗例、についてですが。
そういう(もっと明るく写ってほしい)絵の場合は、
+2ぐらい露出補正を掛ければいいのではないでしょうか?

[31/May/2009(Sun)12:21] ささのたかよし wrote:
えーと、その作者様って「さのたかよし」氏だと思うんです。
うちは「ささのたかよし」、一文字余計に「さ」の字が付いてる者です。

…紛らわしくてすみません。

[31/May/2009(Sun)01:29] k wrote:
初めまして。
少しお伺いしたいのですが、『風見鶏トライアングル』の4巻って、何時頃発売されるんでしょうか??

もう1つ、どの作品の内容も面白いので、エロ漫画だけでなく普通にエロなしの作品とかはかかれないんですか??

以上2点宜しくお願いします。

[17/Aug/2008(Sun)00:44] ささのたかよし wrote:
>Masterさん
ようこそ。

HK-705で検索をかけてみると、どうも二種類のモデルがあるようですね。
現行品と、旧製品と。

http://park11.wakwak.com/~jr1uia/page019.html
http://park11.wakwak.com/~jr1uia/page020.html
http://www.ne.jp/asahi/ji1jci/kuromiya/ham/denken.html

Yahoo!オークションでも、旧製品のHK-705が出品されていることが
時々あるようです。

いつごろから変わったのかが気になりますが、
手元にあるCQ Ham Radioには写真が載っていない(型番しかない)ので
ちょっと途方に暮れています…

[16/Aug/2008(Sat)16:54] Master wrote:
こんにちは。
YAHOO!でHK-705の画像を検索したら、
http://www.bi.a.u-tokyo.ac.jp/~uaa/gomitext/2006/20060826/20060826.jpg
が、ヒットし「日記」を拝見しました。
私も写真のモデルのHK-705を所有しており、
最近のハイモンド社のWEBのモデルと外観がぜんぜん違っております。
いくつか種類があるのでしょうか?

[04/Jun/2008(Wed)21:11] ささのたかよし wrote:
>nagaさん
情報、ありがとうございます。

板材に毛が生えた程度のものにこれを使うのは勿体ない気もしますが…
でもこれは、凄いです。
ABS立体出力サービスのページを見て、「おおおおおお」と叫んでしまいました。

…まずはCADが使えるようになるところから、頑張ってみます。

[04/Jun/2008(Wed)03:38] naga wrote:
>一体いくらくらいになりそうか、全然見当つかないや。
あんまり参考にならないような気がしますが、
一応、目安にはなる?
『島国大和のド畜生 3D出力サービス復活』
http://dochikushow.blog3.fc2.com/blog-entry-788.html#more
から、リンクされている、
『ツクルス』
http://www.tkls.co.jp/index.html
なんぞは?


[27/Mar/2008(Thu)21:09] ささのたかよし wrote:
>Mohitさん
御指定のアドレス宛に、メールを送りました。
メールボックスを確認してください。

To Mohit,
I sent a mail, please check your mailbox.
Thank you.

[27/Mar/2008(Thu)18:43] Mohit Sindhwani wrote:
こんにちは!
ささのさんの uT-Kernelの patchについて ちょっと質問が あります。
E−メールで 連絡しませんか?

私は TE@Onghuという websiteの adminでうから。
ありがとうございます。

モヒット。 [http://www.onghu.com/te]

[04/Mar/2008(Tue)20:42] ささのたかよし wrote:
そうきたか…

[03/Mar/2008(Mon)21:25] そあら wrote:
電磁誘導もあるでよ。

[07/Feb/2008(Thu)22:32] そあら wrote:
むー。

[05/Feb/2008(Tue)12:15] G.B.F. wrote:
むー。

[19/Jan/2008(Sat)16:12] ささのたかよし wrote:
むー。

[06/Sep/2007(Thu)21:39] そあら wrote:
ごめん、ファイル名間違ってた。specs だった。
lib/gcc/$(arch)/$(gccver)/specs
あたり。

[06/Sep/2007(Thu)20:24] ささのたかよし wrote:
>そあらさん

spec…うーん、それらしき物を見つけ出せないんだけど、どこにある?
ldscriptsの類ではないんだよね?

[04/Sep/2007(Tue)22:53] そあら wrote:
ふと、gcc の spec がどーなってるか気になった。
関係はないんだっけ??
ないんだろうな、きっと。

Message #1 - #50
805 / 5000 return to index (Japanese/English)





管理者用コマンドエリア
パスワード

S i m p l e M E M O (modified by uaa)